1. TOP
  2. 製品紹介
  3. 鋳造部門
  4. 塗型剤ハードミックス(水性) FMB

製品紹介

塗型剤ハードミックス(水性) FMB

鋳造部門

特長

従来のフルモールド法用塗型剤は主骨材として黒鉛が使用されているため、模型に塗付乾燥した塗型膜にほとんど通気度がありません。そのため注湯時に模型が熱分解して発生する分解ガス、液化樹脂および媒体などが混合された生成物が、塗型膜を介してほとんど排出できないため、残渣欠陥を発生しやすい傾向にあります。そこで多様な塗型剤方法に対応でき、注湯時に発生する模型の熱分解生成物を塗型膜の外側に排出しやすい高い通気度の塗型剤を開発しました。

対象溶湯

鋳鉄(FC,FCD)

対象模型

PS、PMMAおよびPSとPMMAの共重合品

使用方法

水にて希釈し泡を巻き込まないように充分に攪拌の上、ご使用ください。

特性

推奨使用ボーメ度(80Be)による物性値

  乾燥通気度 抗折強度(MPa)
FMB 1.5 3.0以上

乾燥方法

自然乾燥もしくは温風乾燥。

荷姿

hm_s_g

・石油缶、ペール缶 25Kg入

・ドラム缶 250Kg入(受注生産)

保管方法

冷暗所に保管し、開封後は早めにご使用ください。

容器から抜取り使用する場合は、原液をよく攪拌してから抜取ってください。

注意事項

温風乾燥の場合は、乾燥中に接着剤の再溶融による接着部の剥がれや脱落を防止するため、接着剤の融点を考慮して乾燥温度を決定してください。塗型および乾燥時の模型の変形にご注意ください。乾燥し難い部分のある模型では通風などの工夫をしてください。

トップページに戻る方はクリック