MESSAGE先輩メッセージ

PROFILE

田渕 光Tabuchi Hikaru

大内研究所

2015年入社

こんな仕事をしています

こんな仕事をしています

お客様からお預かりした鋳型の砂の成分分析や、当社が製造した塗型材の強度試験をしています。
お客様の鋳型の砂は、ツチヨシ アクティが提供しているものもあれば、他のメーカーから購入されている場合もあります。お客様は様々な砂を混ぜて鋳型を作っているのです。日頃からその砂を分析することにより不良が起こった時にデータの比較ができ、すばやく原因を突き止めることができます。
塗型材とは鋳型の表面に塗る塗料の一種で、型を溶湯(溶けた金属)の熱から守る役割があります。製造した塗型材を薄く伸ばして乾燥させ一枚の板にします。そこに一定の圧力を加えて強度を測るのです。基準値をクリアしているかチェックした後に出荷します。

ツチヨシ アクティを選んだ理由

ツチヨシ アクティを選んだ理由

大学時代は農学部でバイオテクノロジーを学んでおり、化学分野の研究開発に就きたいと考えていました。

就職活動でツチヨシ アクティを見学した際、塗型材に様々な薬剤が使われていることを知り、自分の知識が活かせればと思い入社を決めました。
学生時代にしていた分析と今の仕事は似ているところがあります。

印象に残っている仕事

印象に残っている仕事

入社3年目の今は基礎知識を積み上げている時期。私自身はまだ塗型材を開発した経験がありません。

しかし、上司とともにお客様に新しい塗型材を届けたことが印象に残っています。求められていた性能の塗型材を上司が作り、お客様にも「これいいね」と評価していただきました。
お客様のニーズに対応していくことで仕事に広がりが生まれることを実感しました。

理想の将来像について

理想の将来像について

ツチヨシ アクティは小回りを利かせた技術や製造、営業を目標としています。塗型剤もお客様一人一人のオーダーメイドで調整しています。苦労はあるが、その分達成感があります。

完成した塗型材は出荷して終わりではありません。特長を伝えるには製造した本人がお客様へ出向き、説明することが一番です。同時にお客様の現場環境を知ることも大事なことです。

いつかは尊敬する上司のようにお客様から必要とされる人になりたいと思っています。

学生へのメッセージ

学生へのメッセージ

鋳造というと一般にはあまり知られていない業界ですが、上司が丁寧に教えてくれるのでしっかりと実力をつけていくことができます。大学などで鋳造を学んでいない方も、やる気次第で挑戦できる分野です。

ツチヨシ アクティは自分のやりたいことに挑戦させてもらえる自由な社風があります。
社員同士も冗談を言い合ったりとアットホームな雰囲気。オンとオフのメリハリがあり働きやすい環境です。